豆知識ブログ

お風呂をリフォームするタイミング

長年家に住んでいると古くなってきて色んなところが傷んできます。

その際にはリフォームするだけでなく、
年齢に合わせた使いやすい家にすることが大切です。

風呂場には水を使うのでカビが生えやすく、
目に見える劣化をしてきます。

掃除をするのにも面倒になってきて壊れてしまうところもあるので、メンテナンスをしたりリフォームをすることが大事です。

特に毎日使うような水道やシャワー、
給湯器なども定期的に交換しないと劣化してしまうので、
気をつける必要があります。

風呂場は将来のことを考えてバリアフリーを意識したリフォームをしましょう。

風呂場は段差があるだけでなく滑りやすい場所なので、
タイルなども滑りにくい素材にして、手すりなどもつける必要があります。

歳を取ってくると小さな段差でも転びやすくなってしまい、
硬い風呂場での事故も多く報告されているので、
安全な風呂場にしましょう。

一度リフォームをすると10年程度快適に使うことができます。