豆知識ブログ

すぐにできる節水法

使っている水を少なくする節水法の中には、その日のうちにできるものも多く存在します。
まずは節水トイレです。
日常生活で一番水を使うのはトイレで、風呂よりも多くの水を使用します。

 

節水グッズを取り付けることや、トイレ自体を節水タイプにすること、そして、大や小のレバーを使い分けることなどをしていくだけで水の量を劇的に減らすことができるようになります。
そして、水をこまめに止めるのも効果的です。

 

歯磨きや髭剃りなどで水を流しながら歯を磨いたり髭を剃ったりする人がいますが、これを止めておくだけでもかなりの量となります。

しかも、毎日の習慣になっている場合には改善するだけでトータルではかなりの削減量になることも明白です。

 

トイレの次に水を使う風呂では、節水シャワーヘッドを使った節水法が可能です。
市販されているものを購入し取り付けるだけで水の量を減らしながら勢いのある水流を可能にさせます。
また、シャワーの際、頭や体を洗っているときは水を止めるということをすれば、歯磨きや髭剃りで流しっぱなしの時以上の節水が可能になります。
水の無駄を減らすためには、流しっぱなしだった水を止めるということをするだけでも効果が出ます。