豆知識ブログ

タンクレストイレとは

トイレは、家族のみんなが毎日、何度も使う家の中でも使用頻度が多い空間です。
おしゃれで清潔なトイレだと、毎日気持ちよく過ごすことができるので、新築の時にトイレにこだわる人も多く、リフォームでも人気のある場所です。

 

昔トイレは、居住スペースを広く取るために、狭い空間に大きなタンクのトイレを入れることが多かったのですが、最近は、タンクが小さいトイレやタンクレストイレが注目されています。
特に、タンクレストイレは、タンクの部分が便座の部分と一体化していて目立たないため、広い空間を確保しやすく、節水効果も高いので、とても人気があります。

 

タンクレストイレは、タンクが独立してあるわけではないので、空間を広く感じることがメリットで、節水効果も人気があるのですが、他にも、掃除しやすいというメリットがあります。
トイレ自体の凹凸が少ないため、汚れが入り込みにくくなっているので、さっと拭くだけで良く、掃除の手間や時間を軽減することができます。

 

一回に流す水の量が少なく、高低差もあまりないため、水圧が少なく、詰まりが心配されますが、水圧が強くなるように工夫されているので、通常の使い方をしている場合、心配はいりません。