豆知識ブログ

屋根は下地がポイント

屋根の塗装を行う際に特に重要になるのが下地処理です。
下地の劣化は雨漏りにもつながる為、確実に施工をしなければいけません。

また、屋根にどんな高級塗装をしても下地がしっかりしてなければ意味がないと言われるほど重要な工程であり、下地処理をいかに確実に行うかによって工事の品質がまるで違ってくると言っても過言ではありません。

しかしながら下地処理は手抜きされやすい部分でもあるのです。
塗装をしてしまえば見えないゆえに悪質な業者の場合ですと手抜きをしている事がありますし、それによって後から不具合が生じてしまう事もあります。

因みにもし屋根の中心がへこんでいたら下地が原因かもしれません。
下地をしっかりと行っていない為に部材が雨によって傷み、それによって屋根を劣化させているケースもありますので、屋根をチェックした際に違和感を感じるようなら要注意です。

屋根の工事を行う際にはいかに見えないところに力を入れるかが大切と言えますので、信頼のできる業者に依頼するようにしましょう。