豆知識ブログ

内装リフォームをする際の3つのポイント

リフォームをする際は、何を中心に考えたら良いのでしょうか。

今回はリフォームで成功するために
意識すべき3つのポイントを紹介します。

まず、最初は動線を意識することです。

動線とは人が動く道筋のことを指し、考慮した上で
家具などを配置することで動き回りやすい空間が出来上がります。

次に、ベースカラーとアクセントカラーに
喧嘩しない色を選択することです。

多くの場合は捕色に近い色を選ぶことで
お互いの色の良さが引き出されるとされています。

また、窓を大きく設置することも大切です。

窓は太陽からの自然光を取り入れるために必要不可欠な部分です。

人工的な光ではなく、自然光で生活することを
心がけることでリラックスしやすい環境が生まれます。

リフォームをする際に成功する/しないの分かれ道は、
いかに具体的なイメージを持つかです。

「イメージと違った」といってリフォーム後に落胆している人は
真剣に図面を見ていなかった方などが多いです。

理想的でありながらも
現実性を忘れないことが大切と言えるでしょう。