豆知識ブログ

クッションフロア工事って何?

近年、マンションやアパート・一戸建てでも使用されているのが、クッションフロアです。
クッションフロアとは、暖衝材をはさんだ床に貼る為のシートのことで、一般的な床材よりも価格が安くなっています。
防水性・防音性に優れており、様々な用途があります。

 

実際に張り付ける場合には、内部改修工事の際にクッションフロア工事を行う訳ですが、そんなに難しい工事ではありません。
クッションフロアは、マンションに元々ある床材の上から貼り付けていく事が出来ますので、時間や手間を長くかけずに済ませる事が出来ます。

 

全面に張り付ける場合もありますし、水で濡れる可能性が高い洗面所やトイレなどに使われることが多くなります。
クッションフロアの裏面に専用の糊か両面テープのようなものを張り付けて、しっかりと張り付けていきます。
専門業者の方が、部屋のサイズに合った大きさにカットしながら張り付けていき、隙間が残らないように行っていきます。

 

近年人気が高く、カラーや柄も沢山の種類があります。
ペット飼育可能のマンションや、家族連れが多く住むマンションなどでも利用されていることが多く、こちらを貼ることによって、騒音トラブルが起きにくくなったりと、これからも需要が高くなっていくのではないでしょうか。